トップページ > 健康・福祉 > こころ

【福島市】子育て支援センター「みんなの家@ふくしま」のお知らせ

乳幼児期の親子を中心としながらも、小学生も若者も、おじいちゃんおばあちゃんも、もちろん、パパもママも、どなたでも集える多世代交流が出来る子育て支援センターです。 イベントや各講座は、毎月発行するカレンダーでチェックできます。空欄の日はフリーdayです。...

【福島市】復興交流拠点「みんなの家セカンド」のお知らせ

避難してきた・避難先から戻ってきた親子が集ったり、悩みや不安を話せる場の開催や仮設住宅や復興公営住宅で暮らす人と福島の人々との交流や繋がりを目的としたイベントなどを開催します。 緩やかに、しなやかに人々が繋がりあい、互いの想いや選択を、大切に認めあう...

【福島市】ふくしま子どもLINE相談のお知らせ

令和2年4月から、児童生徒のみなさんを対象に、「SNSを活用した子どもの心サポート事業」が始まりました。   勉強や友達の悩み、恋の悩みなど自由に相談できます。 相談の内容によっては、専門機関と情報を共有する場合があります。     ダウ...

【福島市】復興交流拠点「みんなの家セカンド」のお知らせ

避難してきた・避難先から戻ってきた親子が集ったり、悩みや不安を話せる場の開催や仮設住宅や復興公営住宅で暮らす人と福島の人々との交流や繋がりを目的としたイベントなどを開催します。 緩やかに、しなやかに人々が繋がりあい、互いの想いや選択を、大切に認めあう...

【福島市】子育て支援センター「みんなの家@ふくしま」のお知らせ

乳幼児期の親子を中心としながらも、小学生も若者も、おじいちゃんおばあちゃんも、もちろん、パパもママも、どなたでも集える多世代交流が出来る子育て支援センターです。 イベントや各講座は、毎月発行するカレンダーでチェックできます。空欄の日はフリーdayです。...

スマイル通信(秋田県内避難者支援情報紙)第102号が発行されました

秋田県が発行する、避難者支援情報誌が発行されました。   ダウンロードはこちら(PDF KB)   102号の内容 復興庁からのお知らせ STAY Home 本のススメ 避難者交流センター情報 イベントのお知らせ こころの寄り添い事業『保健師...

「お家でする 親子スキンシップ体操」のご案内

専門職派遣事業でお世話になっている、水戸眞由子先生からのお知らせです。   新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言で、外遊びもままならない日が続きます。 そういう時は親子で一緒に、動画を見ながら運動をしませんか? お子さんもニコニコの「親子...

「緊急事態を親子でのりきる!ストレスをためない家でのすごしかた」

NPO法人キッズドアからの情報です。   *  *  * この度の新型コロナウィルス感染拡大に伴う、緊急事態宣言により、休校が長引き、さまざまな不安で、親子のストレスも高くなっています。 そこでNPO法人キッズドアでは、約10年間、勉強が苦手でやる気が出ない...

「ふくここライン」フリーダイヤル開設のお知らせ

ふくしま心のケアセンターからのお知らせです。   東日本大震災で被災された方を対象とした電話相談「ふくここライン」が、2月1日からフリーダイヤル化されました。 専門の相談員がお話を伺いますので、お気軽にご相談ください。 連絡先 ふくしま心のケアセン...

【双葉町】休憩施設「双葉ふれあい広場」休館のお知らせ

双葉町HPからのお知らせです。 環境省発注の除染工事を受注した企業(前田建設工業JV様)のご厚意により、事業所の一角を休憩施設「双葉ふれあい広場」としてご利用できます。 新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため、4月29日(水)~5月6日(水)の期間、休館...