キーワード: 帰還の記事

【横浜市 1/6~7】かながわ福島支援ふるさとバス便のお知らせ

「かながわ福島支援ふるさとバス便~ふるさと帰省・双葉町ダルマ市参加・現地交流視察バス~」が運行されます。   ダウンロードはこちら(PDF 1MB) 日時 平成30年1月6日(土)~7日(日) 1泊2日 行程 1月6日(土) 往路 8:00 横浜駅発 11:30 ダルマ市会...

浪江町帰還支援一時宿泊所「ホテルなみえ」の利用について(H29年版)

町では、町民の方々の帰還準備等の負担軽減を目的として、浪江町帰還支援一時宿泊所「ホテルなみえ」を開設しています。 このたび、より多くの方に施設をご利用いただけるよう、宿泊可能な方を拡大しました。浪江町にお越しになる際にはぜひご利用ください。 お申し込...

【福島市 12・1月】復興交流拠点「みんなの家セカンド」のお知らせ

避難してきた・避難先から戻ってきた親子が集ったり、悩みや不安を話せる場の開催や仮設住宅や復興公営住宅で暮らす人と福島の人々との交流や繋がりを目的としたイベントなどを開催します。 緩やかに、しなやかに人々が繋がりあい、互いの想いや選択を、大切に認めあう...

【福島市 10・11月】復興交流拠点「みんなの家セカンド」のお知らせ

避難してきた・避難先から戻ってきた親子が集ったり、悩みや不安を話せる場の開催や仮設住宅や復興公営住宅で暮らす人と福島の人々との交流や繋がりを目的としたイベントなどを開催します。 緩やかに、しなやかに人々が繋がりあい、互いの想いや選択を、大切に認めあう...

【福島市 8・9月】復興交流拠点「みんなの家セカンド」のお知らせ

避難してきた・避難先から戻ってきた親子が集ったり、悩みや不安を話せる場の開催や仮設住宅や復興公営住宅で暮らす人と福島の人々との交流や繋がりを目的としたイベントなどを開催します。 緩やかに、しなやかに人々が繋がりあい、互いの想いや選択を、大切に認めあう...

【福島市 7/14】みんなの家@ふくしま「ままカフェmini」のお知らせ

「まるで浦島太郎みたいだった」 避難先から戻ってきたママがぽろりと言った言葉です。 避難した時の福島で時間も気持ちも止まっていて、みんなが普通に生活している事に、本当は戸惑っているけれど、「口にしてはいけないような気がして」その気持ちを抱え込んでしま...

【福島市 6・7月】復興交流拠点「みんなの家セカンド」のお知らせ

避難してきた・避難先から戻ってきた親子が集ったり、悩みや不安を話せる場の開催や仮設住宅や復興公営住宅で暮らす人と福島の人々との交流や繋がりを目的としたイベントなどを開催します。 緩やかに、しなやかに人々が繋がりあい、互いの想いや選択を、大切に認めあう...

【南相馬市】被災者支援・定住推進課のフェイスブックページ開設について

被災者支援・定住推進課は平成29年度新たにできた課です。 震災から6年が経過し、復興を支援するとともに、外部からの移住者を招くことによる新たな市の発展を目指しています。 課の活動内容である、市などが提供する各種支援制度、原子力損害賠償及び、移住・定住に...

【富岡町】「暮らしに関するしおり」が発行されました

富岡町では、町内での生活に役立つ情報や、町内住宅等の維持管理に関する情報をまとめた「暮らしに関するしおり」を作成しましたのでご活用ください。 富岡町のウェブサイトでは、すべてのページをPDFでご覧いただけます。 この情報に関するお問い合わせ 富岡...

【浪江町】町内への立入りの確認について

浪江町より、町内への立入の確認についてお知らせです。 立入時間について 避難指示が解除された区域への立入時間の制限はありませんが、帰還困難区域を通行しての立入り時間は6:00~19:00までとなっております。 時間に余裕をもって行動するようお願いいたします...