キーワード: 電話相談の記事

【福島県】自殺予防(今、お困りの方へ 悩みの解決に向けて)

悩みの解決に向けて どのように取り組めばよいか? 問題を整理する   (一つ問題を抱えると、それに伴って、いくつかの問題が重なることが多いものです。それらを整理することが第一歩です) 自分でできることを整理する   (今までどのようなことを試したか...

【上田市】「地域応援室 上田ともいき処」のご案内~電話相談~

(社福)上田明照会では、大震災被害による避難・移住のお手伝い、年間を通した保養滞在の受け入れ、及び地域の福祉活動(ふくしのまちづくり、生活不安などの相談支援等)の拠点として、「地域応援室 上田ともいき処」を活動しております。 主な業務は震災支援・相談...

【新潟 7/20~】休日電話労働相談を始めます!

お仕事のことで、悩んでいませんか?   新潟労働相談所では、平日に相談できない方のために、平成26年7月20日(日)から休日電話労働相談を始めます。秘密は厳守されます。 「賃金が支払われない」「突然『辞めてくれ』と言われた」「いじめ・嫌がらせを受けて...

【浪江町】「労使困りごと休日電話相談」のお知らせ

福島県と福島県労働委員会では、皆さんの職場における賃金や勤務時間などの労働条件、解雇、退職等に関する労使間の困りごとにについて、平日ではご相談が困難な労働者や使用者のために休日電話相談を下記とおり実施します。 相談は無料です。また、秘密は厳守しますの...

【南相馬市】夜間小児科・内科初期救急医療事業実施のお知らせ

市では、平成24年4月1日より相馬郡医師会と小野田病院の協力を得て、夜間の初期救急(軽症患者の診察)を実施しています。また、平成26年4月1日から診療日が変更になり、祝祭日・年末年始の診療が始まりました。 ※ 受診の際は、必ず連絡を入れてから受診ください。 ...

「ふくしまの今とつながる相談室toiro」電話相談窓口のご案内

ふくしま連携復興センターでは、福島県外に避難されている方を対象とした電話相談窓口を始めました。名前は「ふくしまの今とつながる相談室toiro」。 県外で生活されている方々の悩みや想いは十人十色だと思います。様々なご相談をひとつひとつ丁寧に受け止め、解決に...

【福島県】平成26年度 母乳の放射性物質濃度検査受付開始のお知らせ

(一社)福島県助産師会様からのお知らせです。 平成26年度も引き続き、福島県委託事業として『母乳の放射性濃度検査』を実施いたします。 お申込みは各電話相談窓口(福島・会津・いわき)で承っておりますので、詳細をお尋ねください。 福島 024-573-0274/080-2...

「ふくしまの今が分かる新聞」第19号を発行しました

「ふくしまの今が分かる新聞」では、県内に居住している皆さん、福島県内外に避難されている皆さん、そして被災者・避難者支援に携わる多くの皆さんへ、避難者支援の状況や福島の復興への動きなど「今ふくしまが何を行っているか」が分かる情報をお届けします。   ...

寒河江市避難者支援だより『つながろう』47号が発行されました

寒河江市社会福祉協議会様が発行されている広報誌『つながろう』の第47号が発行されました。   つながろう47号 ダウンロードはこちら(PDF 331KB) 47号の内容 東北六魂祭(5/24・25)会場を分散して行われます お知らせラック ちぇりーマルシェ 全国育樹祭...

【新潟県】こころの相談は0570-783-025へ

平成25年の警察庁自殺統計によると、本県の自殺者数は636人、自殺死亡率は26.9と改善傾向にはあるものの、自殺死亡率は全国ワースト上位が続く危機的な状況にあります。 また、本県では、例年、3月から7月にかけて自殺者が多く、さらに4月は進学や就職、転勤や引越...