キーワード: 甲状腺検査の記事

【浪江町】甲状腺検査について

震災当時40歳以下の浪江町民を対象に、町独自の甲状腺検査を実施しております。 検査対象者 震災当時19歳以上40歳以下の方で、検査を受けたことがない方。 震災当時18歳以下(平成24年4月1日までに生まれた方)で、県の3回目の検査が平成29年度以降に検査実施予定...

【富岡町】甲状腺検査出張説明会のお知らせ

福島県・県立医科大学が実施している県民健康調査「甲状腺検査」の内容を、県立医科大学担当者よりご説明いたします。 また、県民健康調査「基本調査」の概要説明も併せて実施いたしますので、町民の皆様の参加をお待ちしております。 説明会内容 甲状腺検査...

【浪江町】仮設津島診療所「甲状腺検査について」のお知らせ

仮設津島診療所で甲状腺検査を希望される方は、下記事項をご確認の上、申し込みをお願いします。 対象者 震災当時18歳以下の方(平成23年3月11日時点で浪江町に住所を有し、平成4年4月2日から平成24年4月1日までにお生まれの方で、平成26年度に福島県の甲状腺検査(...

【浪江町】甲状腺検査について

震災当時40歳以下の浪江町民を対象に、町独自の甲状腺検査を実施しております。 検査対象 震災当時19歳以上40歳以下の方で、検査を受けたことがない方。 震災当時18歳以下(平成24年4月1日までに生まれた方)で、平成26年度に福島県立医科大学で実施した検査を受け...

甲状腺がんが見つかる人が増えているが原発事故の影響?[会津若松市より]

福島県の甲状腺検査で甲状腺がんが見つかる人が増えていますが、原発事故の影響ではないのですか? 回答 今回見つかった甲状腺がんは福島原発事故とは無関係にできた可能性が高いとしています。 詳しくは会津若松市のホームページをご覧ください。 お問い合わせ ...

【福島県】甲状腺検査の検査日程

平成26年4月から実施される2回目の甲状腺検査のスケジュールです。甲状腺検査は震災当時お住まいだった市町村を基に実施します。対象者の方へは順次検査のご案内が送付されます。 また、甲状腺検査は福島県内に所在のある小中高等学校、特別支援学校においても市町村毎...

【福島市】平成26年度県民健康調査 甲状腺検査を受検しましょう

福島県と福島県立医科大学では、県民健康調査の一環として、子どもたちの健康を長期にわたり見守るため、平成26年4月から2回目の甲状腺検査(本格検査)を実施しています。 詳細は福島市のホームページ「ふくしまウェブ」をご覧ください。...

「ふくしまの今が分かる新聞」第19号を発行しました

「ふくしまの今が分かる新聞」では、県内に居住している皆さん、福島県内外に避難されている皆さん、そして被災者・避難者支援に携わる多くの皆さんへ、避難者支援の状況や福島の復興への動きなど「今ふくしまが何を行っているか」が分かる情報をお届けします。   ...

「ふくしまの今が分かる新聞」第17号を発行しました

「ふくしまの今が分かる新聞」では、福島県内外に避難されている皆様、そして被災者・避難者支援に携わる多くの皆様へ、避難者支援の状況や復興への動きなど、「今ふくしまが何を行っているか」が分かる情報を掲載しています。 本号では、被災された方々への見守り支...

【いわき市】甲状腺検査(先行検査)を受けていない方の対応について

甲状腺検査(先行検査)を受けていない方の対応について 甲状腺検査の先行検査は、現時点における甲状腺の状況を把握するための検査であり、2回目以降に実施する本格検査において、先行検査で確認した甲状腺との状況の変化を比較する重要な検査となりますので、先行検...