トップページ > 福島県自治体 > 福島県

福島県から県外への避難状況

平成25年4月15日現在の福島県から県外への避難状況を公表します。 調査時点 平成25年4月4日(木) 復興庁からのデータ提供 平成25年4月12日(金) ダウンロード 福島県から県外への避難状況(PDF 100KB) ...

長崎大学病院でのホールボディカウンターによる内部被ばく検査の実施について

福島県では、県民の安全・安心と将来にわたる健康管理のため、長崎県及び周辺地域へ避難されている方を対象として、下記のとおり検査を実施することとなりました。 検査を希望される方は、内容を確認のうえ、必ず事前に電話により福島県へお申込みください。 1 対...

24年産米の全量全袋検査の概要・結果について

米は、日本人の主食であり、誰もが日常的に口にするものです。 また、本県の農産物のうち、米は最も生産額が多く、農家経営の柱です。 米を安定して生産していくことは、本県の農業の再生にとって非常に大きな意味を持っています。 平成24年4月から、食品に含まれ...

【山形県】福島県職員による相談会

福島県から山形県内に避難している方のための相談会。 生活に関することや各種手続きについてなど、職員がお答えします。 スケジュール 南陽市健康長寿センター 4/8(月) 13時30分~16時 鶴岡市役所 4/9(火) 11時~15時 万世コミュニティセンター 4/10(...

2月28日までのホールボディーカウンタによる内部被ばく検査の実施状況について

平成25年2月分の県が実施している内部被ばく検査結果は下記のとおりで、全員、健康に影響が及ぶ数値ではありませんでした。 検査は、18歳以下の子ども、妊婦を優先に検査を実施しています。 平成25年2月分 検査人数  6,614人 検査結果 預託実...

平成25年度 新潟県でのホールボディカウンターによる内部被ばく検査の実施について

福島県では、県民の安全・安心と将来にわたる健康管理を確保するため、新潟県へ避難されている方を対象として、新潟県放射線検査室でホールボディカウンターによる内部被ばく検査を実施していますが、平成25年4月以降も次のとおり検査を実施することとなりました。 ...

「女性のための電話相談・ふくしま」を開設しました

  内閣府では、「東日本大震災被災地における女性の悩み・暴力(集中)相談事業」として、長引く避難生活や原子力発電所の事故に伴う不安や悩み、配偶者等からの暴力(DV)などの相談を受けるため、『女性のための電話相談・ふくしま』を開設いたしました。 ...

ふくしまの今が分かる新聞 vol.6が発行されました

  福島県が発行する「ふくしまの今が分かる新聞」では、県内に居住している皆様、福島県内外に避難されている皆様、そして避難者・避難者支援に携わる多くの皆様へ、避難者支援の現状や福島の復興への動きなど「今ふくしまが何を行っているか」が分かる情報をお...