【復興庁】原発事故による母子避難者等に対する高速道路の無料措置

平成25年4月26日より、原発事故により避難して二重生活を強いられている家族の再会を支援する目的で、平成26年3月31日(月)までの間、母子避難者等を対象とした高速道路の無料措置を実施しているところですが、当面、平成27年3月31日(火)まで継続いたします。

  • 実施期間:平成25年4月26日(金)0:00~平成27年3月31日(火)24:00
20140310_kousokukeizoku_01 20140310_kousokukeizoku_02

20140310_kousokukeizoku_03

原発事故による母子避難者等に対する高速道路の無料措置について(PDF 320KB)

20140310_kousokukeizoku_2_01

対象路線(東日本エリア)(PDF 847KB)
20130412_taishouchiiki_01

対象となる母子避難者等の元の居住地(PDF 319KB)



他の記事