【鶴岡市 12/25~28】冬休み勉強合宿のご案内

 福島原発事故・津波被害などにより、福島県・宮城県より山形県などで避難生活を送り、狭い居住空間で勉強に集中できず、また山形での生活にとまどいを感じている中高生、また同じ境遇にある同世代の友達と一緒に勉強したいという中学生・高校生を対象に 2~3 泊の学習を中心とした合宿を行うことを予定しています。
 担当する講師は震災後、長期にわたって避難生徒・児童に学習支援をしている先生(武田 徹 元福島県英語教師・藤井 淳 駒澤大学専任講師)などや県内外の大学生です。合宿に参加することで将来に対する目標を持ち、学習に対する習慣と生活面での自信をつけてもらうことを目的としています。中学3年生の参加要望状況によっては、高校受験に即したプログラムも考えます。

fuyuyasumi_20251121_01

冬休み勉強合宿説明会のご案内 ダウンロードはこちら(PDF 178KB)

募集予定人数

10人(中高生 山形県などで元の居住地から離れて生活する生徒)

日時(予定)

12/25(水)~28(土) ※12/26(木)からの参加も可能です

参加料

15,420 円を予定(協同の杜 JA 研修所 三泊三食 実費)
※庄内からの参加者はバスの往復費が学習支援への寄付金により負担されます。
 山形駅到着後、会場まで送迎します。

説明会

11/30(土)「にこ♥ ふる」3階 栄養指導研修室  14時半~15時半(その後17:30まで寺子屋)


大きな地図で見る

12/14(土) ※場所・時間決まり次第「鶴岡市避難者支援だより」に掲載

 
合宿に参加できない方も現状を聞かせていただき、今後の学習支援につなげていきたいと思っていますので説明会にご参加下さい。合宿に参加することで同じ問題を抱える同世代の交流につながると思いますが、保護者のつきそいで日帰りの参加も検討しています。

【一日のプログラムの例】(初日は 15:00 集合、最終日は昼食後解散)

7:00 起床・体操(適宜運動を取り入れて集中力を持続させます)
8:00 朝食
9:00~12:00 勉強(1 時間に 10 分程度ストレッチ運動・休憩)
12:00 昼食(勉強は基本的には自習で分からないところに答えます)
14:00~15:30 勉強(課題の他、担当教師が得意な分野の授業をします)
16:00~17:30 特別企画(関東・関西地方の大学紹介/山形県の高校紹介)
18:00 夕食・入浴
20:00~21:00 勉強
22:30 就寝

Facebook「週末寺子屋 子ども大学」でも最新情報を提供していきます。

電話受付

070-5328-5225(事務局 結城)
070-6475-3599(藤井 淳)

問い合わせ先

terakoya.kodomodaigaku@gmail.com



他の記事