【東京 12/11】「オランダの元気×1000お届け会」について

※応募締め切りは11月27日(水)です。
福島県から都内に避難されている皆さんへ

‘オランダの元気x1000お届け会’
参加希望者募集!

2012年9月、オランダ・ライデン市の市民ボランティアグループ、オレンジハートは「オランダ・福島てるてるぼうずx1000プロジェクト」を立ち上げました。これは、1000体のてるてるぼうずに応援メッセージを託し、オランダより福島の子どもたちへ届けることを趣旨とした活動です。この「てるてるぼうず」の頭部には、受け取った子どもたちがフェルト細工をして楽しめるようにと、羊毛フェルト原毛(元気)玉が約10g入っています。

プロジェクトではオランダ国内各地にてワークショップを約30回実施、活動開始から半年経った2013年3月には、約700人の参加者の手による1000体以上のオランダ風の「てるてるぼうず」が集まりました。

このたび、11月下旬にオレンジハート代表者2名が来日し、これを福島の子どもたちへお届けする「オランダの元気x1000お届け会」を開催する運びとなりました。
お届け会では、プロジェクト制作による映像にて、オランダの小学校でのワークショップや博物館での展示のようすをご覧いただきつつ、子どもたちに「てるてるぼうず」をお渡しし続いて羊毛フェルトのお日さま作りワークショップを行います。

このお届け会は、福島県いわき市、伊達市の小学校などで実施いたしますが、東日本大震災および福島第一原発事故発生に伴い、福島より東京都へ避難されているご家庭のお子さま方を対象に、東京のオランダ大使館でも2回開催する予定です。
つきましては、下記のとおり、参加希望者を募集いたします。ご参加を心よりお待ちしています。

なお、オランダ大使館セキュリティーの関係により、事前にご連絡先・個人情報をお預かりした上での申し込みが必須となります。個人情報はプロジェクトにて厳重に管理いたします。当日の詳細については、募集終了後、いただいたご連絡先へお知らせいたします。

オランダ・ライデン市、
オレンジハート(國森由美子/ペトラ・ファンデンベルフ)

日時

2013年12月1日(日)
午前の部10:30~12:00
午後の部13:30~15:00
各部とも約30名(基本的に先着順にて調整)

参加費

無料

場所

オランダ大使館内出島ラウンジ

住所

〒105-0011東京都港区芝公園3-6-3


大きな地図で見る

対象

東日本大震災および福島第一原発事故後、福島より東京へ避難されているご家庭の小学生~高校生までのお子さまの参加希望者を優先します。
*保護者・引率者の方のつき添い・参加についてはメールにてご相談ください。

募集締切日

11月27日(水)

申込み方法

メールにてお申し込みください。
メールアドレス:info@orange-heart.nl
  オレンジハート (國森由美子)まで
*件名は「オランダの元気x1000お届け会」にてお願いします。
*氏名/年齢/住所/希望の部(午前・午後)を添えてください。

主催者がオランダ在住で、来日が11月20日頃になるため、電話ではなくメールのみの募集となりますが、ご理解のほど、どうかよろしくお願いいたします。なお、定員に達した時点で締切期日以前に募集終了となる場合もあります。どうぞ、ご了承ください。

主催

オレンジハート(本部オランダ・ライデン市)
「オランダ・福島てるてるぼうずx1000プロジェクト」

後援

オランダ大使館

当日協力

日本羊毛フェルトクラフト協会、オランダ大使館、デ・リーフデ会、
熊澤弘(美術史家・武蔵野音楽大学講師)



他の記事