福島県助産師会母子支援事業のご紹介

福島県助産師会は、東日本大震災以降2年間で、

  • ふくしまの赤ちゃん電話健康相談
  • 妊婦及び産後母子への家庭訪問
  • 助産院での母乳育児支援
  • 産後母子の助産院入所ケア
  • 助産師のいる子育てサロン

を行ってきました。
今年度も県の委託や全国の皆様のご寄付や助成をいただき、福島県で出産し子育てしていく母子とご家族が安心して健康な生活が送れますように支援活動をしていきます。
助産師によるケアをどうぞ、ご利用ください。

福島県助産師会母子支援事業 福島県助産師会母子支援事業

福島県助産師会母子支援事業 パンフレット(PDF 1.25MB)

産前・産後の家庭訪問

妊婦さんや病院・産院クリニック退院後のお母さんと赤ちゃんのいるお宅へ、助産師が訪問します。

期間

病院や産科クリニック退院後、3回程度

内容

母乳相談、子育てに関する育児相談、赤ちゃんのお風呂

費用

無料
※乳房ケアを実施した場合は500円

助産院への産後ケア入院

産後のサポートが無い方・ご自宅での育児に不安のある方が、病院・産科クリニックで出産された後に、ご利用いただけます。
お母さんのお食事つきの入院です。

期間

出産後1年以内、最大14日間

内容

母乳育児支援、赤ちゃんのお風呂、観察、母体回復状態の観察

費用

1日3,000円
※家族の宿泊、食事は別途料金をいただきます。

産後ケア入院施設

  1. 会津助産師の家おひさま【猪苗代町】
    0242-85-8303
  2. こみゅーん助産院【いわき市】
    0246-23-3303
  3. 中嶋助産院【南会津郡田島】
    0241-62ー0445

母乳育児支援(乳房ケア)

授乳中は意外に乳房トラブルが多いもの。
助産師のケアをうけて、不安なく母乳育児を続けましょう。

期間

授乳中の母子

内容

乳房トラブルの手入れ、授乳指導

費用

1回500円(状況に応じて無料)

助産師のいる子育てサロン

産後のママのリフレッシュ体操、赤ちゃんへのタッチケア、ママ同土の交流、子育てに関する情報交換などを行います。

開催地域

  1. 相馬市
  2. いわき市
  3. 会津若松市
  4. 伊達市
  5. 二本松市
  6. 須賀川市
  7. 白河市
  8. 県内各地で開催中

開催地及び日程

福島県助産師会のHPまたはお電話でお問い合せ下さい。
HP: http://fukushima-midwife.org/index.html
TEL: 024-573-0211

費用

無料

お申し込み・お問合せ

家庭訪問と母乳育児支援の共通申込み方法

1.2.いずれかの方法でお願いします。

  1. 案内チラシ裏面の申込み用紙に記入の上、FAX送信。
    FAX: 024-573-0211
  2. 地区担当者に直接お電話。
    地区 担当者 申込み電話番号
    県北 石田 080-2821-3212
    郡山 塩野 080-1811-4198
    県中 横田 090-8783-1162
    県南 辺見 090-7336-6306
    会津 ニ瓶 090-6220-5354
    相双 宮原 080-6012-4181
    いわき こみゅーん助産院 0246-23-3303

その他のお問合せ

一般社団法人 福島県助産師会
子育て・女性の健康支援センター
TEL/FAX: 024-573-0211
E-mail: fukushima-midwife@friend.ocn.ne.jp
HP: http://fukushima-midwife.org/index.html

  • 子育て・女性の健康支援センターでは、上記の他、『妊娠・出産・子育てをはじめ、思春期、更年期、不妊の悩み等に幅広く対応する電話およびメール相談』『学校等への助産師を講師派遣する性と命の教育』活動も行っています。お気軽にご相談下さい。


他の記事