【南相馬市】母子避難者等に対する高速道路の無料措置

原発事故による母子避難者等に対する高速道路の無料措置に係る証明書の申請受付を開始いたします。

国では、原発事故による母子避難者等を対象とする高速道路の無料措置について、以下のとおり実施いたします。

1 対象者

原発事故発生時に福島県浜通り・中通り(原発事故による警戒区域等を除く)及び宮城県丸森町(以下「対象地域」という。)に居住しており、原発事故により避難して二重生活を強いられている母子避難者等(妊婦を含む。)及び対象地域内に残る父親等(妊婦の夫を含む。)

2 対象車種

中型車以下(対象者が運転又は同乗している車両)

3 対象走行

対象路線内における、母子等避難先の最寄りインターチェンジと対象地域内の父親等居住地の最寄りインターチェンジ間の走行

4 問合せ先

南相馬市コールセンター 0244-24-1100

5 申請先

市役所窓口へ申請してください。

6 申込方法

申請書及び添付書類等の詳細につきましては関連情報のリンク先をご覧ください。

(1)申請書
(2)申請書添付書類
(3)申請者(委任を行う場合は委任者)の本人確認用書面
運転免許証、パスポート、健康保険証等の公的書面
(郵便申請の場合はコピーを添付)
(4)返信用封筒(郵便申請の場合)
あらかじめ返信先住所・氏名を記入のうえ同封してください。
(5)返信用切手(郵便申請の場合)
定型封筒の場合は80円切手を貼ってください。通数が多い場合は90円または140円切手を貼ってください。
定形外封筒を使用する場合は通常郵便料金が120円以上必要となります。

7 受付時間

8時30分~17時15分(土、日曜日、祝日は除く)

8 手数料

無料(発行枚数は、避難元世帯と避難先世帯の2通)

9 申請するときの他注意点

発行までにある程度の日数がかかる場合もございますので、時間的余裕をもって申請してください。
提出前に、申請書記入の不備又は添付書類等の不足がないかを確認してから提出してください。



他の記事