平成25年度 新潟県でのホールボディカウンターによる内部被ばく検査の実施について

福島県では、県民の安全・安心と将来にわたる健康管理を確保するため、新潟県へ避難されている方を対象として、新潟県放射線検査室でホールボディカウンターによる内部被ばく検査を実施していますが、平成25年4月以降も次のとおり検査を実施することとなりました。

検査を希望される方は、下記の内容を確認のうえ、必ず電話で福島県へお申し込みいただき受検されますようお願いします。

なお、未受検者が速やかに検査を受けられるよう、これまでに検査を受けたことがある方は対象外とさせていただきますので、御理解と御協力をお願いします。

申込方法

福島県地域医療課(電話:024-521-7221 受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く)午前9時から午後5時まで)へ電話で申込みをしてください。

1.対象者

東京電力福島第一原子力発電所での事故発生当時に福島県内に居住し、その後、新潟県内に避難された方でこれまで検査を受けたことがない方(検査日当日4歳以上の方)

2.検査場所

新潟県放射線検査室
住所:新潟市中央区川岸町3丁目17-38
電話:025-231-6115(代表)

3.検査人数

1日あたり12名まで

4.検査日

平成25年3月まで 毎週火曜日
平成25年4月から 毎週月、火、水、金曜日

5.検査開始

午前9時30分から午後4時30分まで、30分毎に検査を実施します。
測定時間の5分前までに検査場所までお越しください。

6.検査時間

1人あたり5分程度(受付から検査結果説明まで30分)

7.検査費用

無料
※ 検査場所までの交通費については、各自の負担となります。

8.検査目的

原子力発電所事故による放射性セシウムなどが体内に取り込まれていないかどうかを確認するものです。

9.その他

検査の流れ、検査会場までの交通手段につきましては、こちらをご覧ください。



他の記事